サラリーマン・マツシタ 飲食店オーナーを目指す!⑤

山﨑さんの事務所。清潔感があってきれい。

マツシタ

山﨑先生こんにちは。今度、前橋市の街中で飲食店を開く、マツシタと申します。今日は、開業に必要な手続きや心構えなど、経営について教えてもらいにきました。どうぞ、よろしくお願いします。

山﨑税理士

こんにちは。税理士法人「やちよ経営」の山﨑と申します。よろしくお願いいたします。開業の手続きや税金等について質問があると伺っていますが、最初に商売についてお話をさせて下さい。

まず、ご自身の商売をきちんと説明できますか?どこで、何を、どん方に、どんな時間帯で提供しますか?店内の広さや内装はイメージできていますか?

例えば、ラーメン屋さんを始めたい方がいたとして、あっさり味のラーメンを提供する場合、繁華街で〆のラーメンを食べて帰宅するサラリーマンをターゲットにした方が良さそうですよね。営業時間は夜になります。濃い味でボリュームがあるなら、学生街でランチの時間に営業するとか。よく「いい場所が見つかったら独立したい」という方がいますが、それではいけません。とにかく具体的に考える癖をつけて下さい。

 それと、自分が好きなことをやって、お客さんに喜んでいただければ、儲からなくてもいいと考える方がいらっしゃいます。しかし、商売の本質はいかに利益を増やすかです。お客様に喜んでもらいながら、きちんと利益を出すためにはどうするべきか?自営業の方はきちんと帳簿をつけて、儲かっているかどうかを気にする習慣を持つことも大切です。

マツシタ

 せっかくの機会なので、楽しみながら色々と具体的に想像してみようと思います。それと、帳簿はきちんとつけて、通帳もまめに確認するようにしたいと思います。

今回お話を伺った方

税理士法人 やちよ経営 山﨑事務所

公認会計士・税理士 山﨑 賢治

住所  群馬県前橋市下小出町1丁目30番地4

電話  027-231-1223

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA